カピバラ大好き

カピバラ大好き>カピバラなび>アクア・トトぎふ

アクア・トトぎふ

園館基本情報
所在地 岐阜県各務原市川島笠田町1453 河川環境楽園内
TEL 0586-89-8200
休園日 無休
WEB    
その他 なし




所在地図 



カピバラ情報
最短距離 約 0m (ガラス越し)
ふれあい
可(イベント時・別途参加費100円)
餌あげ
可(イベント時・別途参加費100円)
混合飼育 なし
お風呂 なし
特記事項 餌あげイベントは人気、限定人数なので週末は並ぶ事をオススメ

2016年3月19日にからカピバラ放飼場リニューアル「カピバラテラス」登場



カピバラ詳細情報

場所は岐阜といっても名古屋(愛知県)の県境に近く名古屋の市内より車で30.40分で到着。淡水魚水族館というと何か小さいイメージだと思いますがとても大きな4階建ての施設です。そのメリハリのある展示と演出は水族館とは思えない雰囲気です。その中には人口で作った滝や川を再現し長良川で生活する魚から世界最大の淡水魚ピラルクーや大きなリクガメまで展示してあります。その数なんと約220種・25,000点も飼育されているそうです。

カピバラは水族館へ入場するとすぐに大きなガラス越しに見れます。もちろん外に出ればガラス越しで無く、生でカピバラに会うことが出来るのですが水族館を一周見学して来ないと見れなく、他のお魚を見て最後カピバラに。カピバラと私達見学者の間には腰まであるアクリル板でと木枠で囲われていて成人が屈んだり、子供が見るにはカピバラを真横からも観察できます。ですが、アクリル板が以外と背丈があり返しの様に内側に少し張り出している為にカピバラに直接手で触れたりする事は出来ません。地面は砂土、中には水浴びをする為の小さな池としっかりとした小屋があります。とても清潔感があり屋外で風通しが良い為か臭いもあまりしません。

カピバラ達に見ているだけでは納得がいかない方にオススメなのは参加費100円が必要ですが平日は14:00から1回、土日祭日は11:00と14:00の2回にカピバラに餌があげられるイベントがあります。その際、カピバラとの間にあるアクリル板が一部外れる為、カピバラに超接近する事が出来ます。棒の先に大きなクリップが接着されていて、そこに餌の草を挟んだ物をカピバラの口に近づけるシステム。食事中は餌に気を取られている最中にカピバラの頭を撫でる事も出来ます。

だいたいカピバラがのんびり餌を食べるので1~2分程度カピを独占する事が出来ます。ただし、30番目の人はおそらくイベントが始まって30分以上は待つことになると思われますのでスケジュールが詰まっている方は整理券を貰うのに早く並んだ方が良いでしょう。

このページの上に戻る