カピバラ大好き

カピバラ大好き>渡辺克仁

Profile 



カピバラ写真家
渡辺 克仁 (わたなべかつひと) メールアドレス

1970年 東京生まれ・東京在住
2006年 カピバラと出会い魅力に取り付かれ、写真をはじめる。
写真集、ポストカード、カレンダーなどにて作品発表。
HP「カピバラ大好き」は飼育施設一覧を、BLOG「カピバラ動物園」は、カピバラ訪問記を公開。
FB「カピバラ大好き」では、毎日更新しカピバラの写真やカピバラグッズの紹介をしている。

年間100日以上カピバラのいる動物園や水族館に撮影に出掛け、年10万枚撮影するカピバラ中心の生活。
トークライブや展示会などにも参加、カピバラや動物園の魅力、写真撮影の楽しさを紹介する。
日本一だと勝手に言っているカピバラグッズコレクターでもあり、約600点のグッズを所有し日々増えている。


←フェイスブックにて私が撮影したカピバラ写真や動画を毎日更新、FB会員でない方でも、ご覧になれます!



カピバラ活動年表  
2006.06
観光で訪れた旭山動物園で偶然カピバラに出会う。
2006.09 ヨドバシカメラで初一眼レフカメラを購入、カピバラの撮影をはじめる。
2007.01 カピバラ専用ホームページ「カピバラ大好き」開設。
2007.03 カピバラ専用ブログ「カピバラ動物園」開設。
2007.07 長崎バイオパークパンフレット表紙企画に採用。
2007.09 埼玉市ユーモアフォトコンテスト佳作入選。
 2008.06 東京書籍より写真集「カピバラ」出版。
 2008.09 埼玉市ユーモアフォトコンテスト佳作入選。
 2009.04
NHK「BS熱中夜話・動物園ナイト」出演。
 2009.05 ゴマブックスより写真集「カピバラ大好き」出版。
 2009.06 ゴマブックスより写真集「カピバラに会いたい」出版。
 2009.07 ゴマブックスよりカードブック「カピバラ」3部作出版。
 2010.03 竹書房より「カピバラ日和」DVD監修・写真を担当。
 2010.07 FM世田谷に出演、15分間カピバラの話だけをする。
 2010.07
講談社「マンガ図鑑 ダーウィンが来た」表紙写真提供。
 2010.12
朝日新聞出版「ダーウィンが来た」DVDブック国内写真提供。 
 2011.01
ゴマブックスより写真集「カピバラでぽっかぽか」出版。
 2011.11 埼玉県こども動物自然公園「カピバラフォトコンテスト」動物園賞。
 2012.09
野生のカピバラに会いにブラジルに行きました。
 2012.09 カピバラ専用フェイスブック「カピバラ大好きフェイスブック」を開始
 2012.11 埼玉県こども動物自然公園「カピバラフォトコンテスト」副園長賞。
 2012.11
伊豆シャボテン公園「カピバラアートコンテスト」銀賞。
 2013.01 Excite Bitにて「カピバラ写真家って」記事を取り上げて頂く。
 2013.02 文化放送くにまるラジオに出演「おもしろ人間国宝」№110に認定。
 2013.02
東急ハンズ池袋店にて「本人が売る世界一小さな書店」イベント開催。
 2013.02
FM東京シンクロのシティに出演。
 2013.03 伊豆シャボテン公園・長崎バイオパークにて写真葉書発売。
 2013.08 のいち動物園主催フォトコンテスト特別賞。
 2013.09
市原ぞうの国主催フォトコンテスト入賞。
 2013.11 読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」出演
 2013.11 長崎・埼玉・伊豆シャボテン公園店頭にてカレンダー発売。
 2013.11 ゴマブックスより写真集「カピバラでぽっかぽか」電子書籍配信。
 2013.11 伊豆シャボテン公園「カピバラアートコンテスト」園長賞。
 2013.12 東急ハンズ渋谷店にてカレンダー&書籍&葉書を期間販売
 2014.01 東急ハンズ渋谷店にてカピバラトークライブ開催
 2014.04 TV「所さんの目がテン」写真・映像資料提供
 2014.04 那須どうぶつ王国「カピバラカーニバル」トークライブ出演。
 2014.04
東急ハンズ渋谷店にて第二回カピバラトークライブ開催
 2014.07 台湾にて「写真集 水豚 CAPYBARA」出版発売
 2014.08
伊豆シャボテン公園にて「カピバラなるほどトーク」開催
 2014.09
東急ハンズ渋谷店にて第三回カピバラトークライブ開催
 2014.12 日経新聞・文化面にカピバラの魅力を執筆掲載 
 2015.03
TV「モーニングバード」映像提供・取材協力
 2015.03 フリーペーパー「Wendy全国版」にカピバラと動物の魅力を執筆
 2015.03
TV「世界の果てまでイッテQ!」映像提供 
 2015.04 TV「「○○!投稿DO画」映像提供
 2015.05 那須どうぶつ王国「カピバラ夜のお茶会」トークライブ出演。
 2015.07 国内カピバラ飼育施設・全92箇(2015/7/10)見学制覇
 2015.07 東京書籍より写真集「カピバラ2」出版。
 2015.07 TV「Nスタ(TBS)」映像提供。
 2015.07 Excite Bit にてカピバラ写真家について掲載。 
 2015.09 東京書籍より写真集「カピバラ」・「カピバラ2」電子書籍出版。
 2015.09 TV「Nスタ(TBS)」映像提供。
 2015.09 東急ハンズ新宿店にて店頭販売&トークライブ2日間開催
 2015.09 那須どうぶつ王国「カピバラ夜のお茶会」トークライブ出演。
 2015.09 伊豆シャボテン公園・長崎バイオパーク・那須&神戸どうぶつ王国にてカレンダー各売店にて発売
 2015.10 TV「デザイン・コード(テレビ朝日系列)」出演。 
 2016.01 毎日新聞「イチからオシえて」コーナーに資料提供。
 2016.01 TV「ZIP!」動画及び資料提供。
 2016.01 毎日新聞「ひと」掲載。
 2016.03 東京吉祥寺にてグループ個展「カピバラ&アニマルアート展」開催。
 2016.03 吉祥寺経済新聞にグループ展の記事を掲載して頂く。
 2016.04 TV「出没!アド街ック天国(テレビ東京系)」出演。
 2016.04 東京書籍・中学3年の科学の教科書にカピバラの写真提供掲載。
 2016.04 アクア・トトぎふ、企画展「カピバラ~草原の支配者」動画・写真提供。
 2016.05 TV「スーパーJチャンネル」出演、動画・写真提供。
 2016.05 TV「NEWS EVERY」動画提供。
 2016.05 那須どうぶつ王国「カピバラカーニバル」トークライブ講演。
 2016.06 TV「ワケあり!レッドゾーン」出演
 2016.06 アクア・トトきぶにてトークライブ「あなたの知らないカピバラの世界」講演。
 2016.06 TV「NHK・スイえんさー」出演 
 2016.07 ネットニュース「IRORIO」に、カピバラ写真家に撮影のコツを聞いてみた、記事を執筆・掲載
 2016.08 TV「ZIP!」動画提供。
 2016.10 TV「おはよう日本」内「世界が注目!ネット動画」コーナー動画提供
 2016.10 主婦と生活社より「2017 カピバラフォトカレンダー2017」を発売致しました。 
 2016.11 TV「「しあわせ!投稿DO画」動画提供。 
 2016.11 伊豆シャボテン動物公園のカピバラ露天風呂ポスター等に写真採用。 
 2016.11 世界文化社「Begin 1月号」カピバラ評論家という記事を掲載して頂きました。 
 2017.01 TV「スーパーJチャンネル」動画・写真提供。
 2017.01 TV「ワケあり!レッドゾーン」出演 
 2017.01 器楽アンサンブル・クッキーハウスさんと動画×音楽コラボ企画スタート。
 2017.03 書籍「進研ゼミチャレンジ1ねんせい」写真提供。
 2017.03 ネットCM「OCNモバイルONE」動画・静止画提供、撮影同行協力。






作品・出版物
今まで発表致しました写真集・DVD・ポストカードブックです。写真をクリックすると詳細が読めます。

写真集「カピバラ2」

出版社:東京書籍㈱
出版日:2015年7月29日

写真集「水豚」

出版社:臉譜 (台湾にて出版)
出版日:2014年7月2日

写真集「カピバラでぽっかぽか」

出版社:ゴマブックス㈱
出版日:2011年1月29日


写真集「カピバラに会いたい」

出版社:ゴマブックス㈱
出版日:2009年6月29日

写真集「カピバラ大好き」

出版社:ゴマブックス㈱
出版日:2009年5月1日

写真集「カピバラ」

出版社:東京書籍㈱
出版日:2008年6月3日

DVD「カピバラ日和」

出版社:㈱竹書房
出版日:2010年3月19日


カードブック「CAPYBARA」

のんびり編
出版社:ゴマブックス㈱
出版日:2009年7月1日

カードブック「CAPYBARA」

のほほん編
出版社:ゴマブックス㈱
出版日:2009年7月1日

カードブック「CAPYBARA」

まったり編
出版社:ゴマブックス㈱
出版日:2009年7月1日



なんとなくカピバラのこと


カピバラにハマった瞬間・理由

2006年の6月、2泊3日で壮大な富良野の自然を見る為に北海道旅行を計画しました。本当は往復千歳空港を利用したかったのすが帰路は満席。仕方が無いので帰りの便は旭川空港で手配しました。最終日、飛行機の搭乗時間までには余裕があったので、土産話のネタになればと、当時テレビや新聞で話題沸騰だった旭山動物園に立ち寄ることにしました。

時間潰し程度にと思っていた旭山動物園は流石でした。動物園に生涯ほぼ行ったことの無い私でさえも、躍動感溢れる行動展示は今までに見たことの無い動物の姿で、とっても感動したのです。ただ園内を周り疲れてくると、飽きてくるものです。次第に動物に足を止める時間も短くなり、とりあえず園内を一周することだけを目標に散策していたのです。

そんな動物達もチラ見☆程度になった最後の最後に、変な動物達が目に留まりました。今まで見た野性味ある生き生きとした動物達と違い、彼らは、真逆!!背中を丸めて、ぼーと遠くを見つめ、微動だしない不思議な存在感が気になりました。

帰郷して、この動物をネットで調べたところ、カピバラという名前のネズミの仲間だということが分かり、家の近くの上野動物園にも飼育展示されている事を知り再会を果たします。改めてじっくり見たカピバラは、旭山動物園で見た彼らと同じく見た目ヘンテコで、大きな鼻、小さな耳と目、アンバランスな体形に・・・不思議と完全に一目ぼれ、その場から動きたくなくなる目を離せない感覚に襲われました。その日から休日は、一日中!動物園のカピバラの前にいる日々が始まったのです。

カピバラの魅力

誰にでも分かる魅力は、その見た目ではないでしょうか?憎めないちょっと不細工な顔とずんぐりむっくりした体は動物園の中でも飛びぬけて不思議な存在です。それでいそれに私達にとても見覚えのある親近感の湧くような仕草を見せてくれます。例えば、日曜のお父さんの様にゴロンと横になったままで何十分も寝そべったり、時には小さな子供の様に物に掴まって立ち上がる姿や縁側でのんびりと過ごすおばあちゃんの様に座ったままで転寝する時もあります。

そんなゆるい雰囲気の反面、本来の習性は想像とは違い全力で走ると時速50km/h、泳ぐのもアザラシの様に優雅に泳ぐ俊敏さを見せてくれます。又、カピバラは、性格はとても温厚で、家族・仲間思いの動物です。例えばメスのカピバラは、同じ群の子供には自分の産んだ子供以外にでも乳を与えたり、群れ全体で子供を育て敵から守ります。動物園で子供のカピバラを持ち上げようとした飼育員に大人の全部のカピバラ達が周りを取り囲み威嚇したというエピソードがあるくらい仲間意識の強い動物です。

そんな知れば知る程、魅力あふれる習性が私達を知らない間にマニアに変えて行くのかもしれません。又近年は動物園の努力により展示方法や内容も進化してきました。お風呂に入ったり打たせ湯に背中をあてたり、餌の挙げ方を工夫した事により以前は動かない動物で有名だったカピハラ、活動時間も延びより魅力的になったのではないでしょうか。





カピバラ好きの皆様にお願い

このホームページ内にあります、国内のカピバラに会いにいける施設を紹介するコーナー「カピバラなびゲーター」に掲載する情報をお知らせください。新たな施設を見つけた!行ったけど飼育止めてたよ!という情報をお待ちしております。

掲載基準は、カピバラの飼育している施設であり、動物園や水族館や公園など誰でも予約なしで会える場所であること。逆に飼育していても公開してない場所(例えば研究や検疫の為非公開、長期療養の為非公開)は掲載の対象ではありません。又、学校・研究機関・個人飼育・販売店なども上記の条件をみなしていても掲載範囲外と致します。メールやブログ&FBのコメント欄でお待ちしております。

このページの上に戻る