カピバラ大好き

カピバラ大好き>カピバラなび>須坂市動物園

須坂市動物園

須坂市動物園
園館基本情報
所在地 長野県須坂市臥竜2-4-8
TEL 026-245-1770
休園日 月曜日
WEB    
その他 日本初のカピバラ露天風呂をエコ化に。




所在地図 



カピバラ情報
最短距離 約 0m (網越し)
ふれあい 不可
餌あげ 不可
混合飼育 なし
お風呂 2012年12月開始
特記事項 2012年8月1日新規公開・2012年12月露天風呂開始



カピバラ詳細情報

動物園の入り口は隣接する大きな池のある公園の端っこ、ここが入園口と思うようなシンプルな建物。小さな山の縁を半周バナナの様に細長くなった敷地に、色々な動物が集合しています。色々な動物とは、家畜を中心としたラインナップに突然トラがいたりして。中には、機関車のD51や実際の消防自動車まで展示してあり、独特な町の動物園って感じなのです。食堂や売店などは無いのでお腹が空いたら困るので食事は済ませていくように・・・自販機はあります。

さて、目的のカピバラは、動物園のちょうど真ん中辺り。この園の中でも1・2を争うような立派で新しい飼育施設です。カピバラの飼育されている場所は、屋外運動場と飼育小屋(写真奥ピンク色の建物)に分かれており屋外運動場は、凹型、奥行き約5m、幅12mとかなりの大きさ。地面のほとんどは、土で、その中に大きな岩が数個置いてあったり、小さな松も生えています。

その中に、幅1.4m長さ約3m程のコンクリート造りの長方形のプールに近い池も設置現在は寒いので水量は少なく深さ20cm程。トイレとしての使用の感じで、いっぱいに入れて水深30cm泳ぐことも出来そうです。又、屋外での雨よけ&日差し除けの1.8m四方の手作り感満載の小屋も設置されその中にはオガクズの様な物が敷き詰められていて暖かそうな感じ。

私達とカピバラの間には今流行、よく動物園で見かける黒網がありまして幅5cm高さ12cmぐらいの長方形の格子で、高さは1.4mぐらいまで設置されています。腕までは入らないけど、手なら入るヤツです。

そして、置くの飼育小屋はコンクリート製の立派な建物。幅約2.5m奥行き5m、運動場との入り口は3枚引き戸になっていて、中を覗いてみると、柵で3部屋に分かれている模様、温熱ランプと扇風機が完備されている様に見えるのだがこの建物、全く窓が無い為に詳細は分からないのである。


このページの上に戻る