カピバラ大好き

カピバラ大好き>カピバラなび>響灘緑地(グリーンパーク)

響灘緑地(グリーンパーク)

園館基本情報
所在地 福岡県北九州市若松区竹並1006
TEL 093-741-5545
休園日 火曜日
WEB   
その他 総合的公園。隣接する「ひびき動物ワールド」は、カンガルー飼育で有名。




所在地図 



カピバラ情報
最短距離 約 0m (柵越し)
ふれあい 不可
餌あげ 不可
混合飼育 なし (オオギマダラ)
お風呂 なし
特記事項 2017年9月16日新規飼育公開



カピバラ詳細情報
響灘緑地(グリーンパーク)は、4haの巨大な大芝生広場を中心とした自然と動物を満喫出来る公園です。施設内には、1000人収容可能な屋外ステージや、サイクリングや不思議な自転車に乗れるサイクルランド、更にはバラ園などもあります。

また、ポニーとのふれあいやライドが出来るポニー広場、巨大な温室には熱帯の鳥や爬虫類・植物がいっぱいです。カンガルー広場(ひびき動物ワールド)には、カンガルーとのふれあいや、国内でも飼育が限られているしま尾岩ワラビーが驚く程の頭数が飼育されています。

カピバラは、この施設内の「熱帯生態園」で飼育されています、公園内の何処からでも見つけられるガラス張りの巨大な建物です。施設内には、川が流れ滝があり、熱帯の環境を再現し温度や湿度共に高め。熱帯の鳥類・爬虫類・魚類を飼育展示し、中にはエサあげ体験も出来る動物もいます。

特記すべきは、オオゴマダラの飼育、施設内を自由に飛び回る頭数は季節にもよるそうですが500~800頭。
ヒラヒラと緑の中を飛び回る姿を見ると、季節を忘れてしまいます。

カピバラの放飼場は入場して直ぐのコーナー。4×6mのほぼ長方形の土床の敷地に、1.8×1.8mのコンクリート製の水場がありガジュマルなどの木々も生えています。柵は約90cmのピッチが広い金網柵、ピッチが広いのでカメラのレンズなどは余裕で通ります。ふれあいやエサあげは、現在は行っておりません。

このページの上に戻る