カピバラ大好き

カピバラ大好き>カピバラなび>スペースワールド カピバラカフェ

スペースワールド カピバラカフェ

園館基本情報
所在地 北九州市八幡東区東田四丁目1番1号
TEL 093-672-3600
休園日 なし
WEB    
その他 遊園地・プールなど大型テーマパーク




所在地図 



カピバラ情報
最短距離 約 0 m
ふれあい 可能(カピバラ休憩時間あり)
餌あげ 可能(100円)
混合飼育 なし
お風呂 なし
特記事項 2014年9月13日新規公開



カピバラ詳細情報
料金は、フリーパスとは別途にこの施設に入るために500円かかり一度退場すると再入場は不可能なシステムです。
喫茶と言ってもウエイター的なスタッフはおらず、ファミレスのドリンクコーナーのようにジュースやホットドリンクマシーンが陳列されておりお代わり自由方式です。

カピバラの生活環境、放飼場の説明です。「ふれあい放飼場」は、約8m×5mぐらいのでコンクリート敷き。 中には1畳程度・深さ40cmの池があり、 日よけ雨よけの大きなテントが設置されています。通常、この放飼場にカピバラ達が滞在しており お客様も入場してカピバラ達にふれあいが可能です。平日は開園より16時まで、19時までの開園日は18:30まで入場可能です。
ただ、お昼12時30分~13時30分まではカピバラ達が休憩の為に喫茶の椅子が並びガラス越しに見る事ができる場所の前の放飼場に移動します。

その放飼場は、幅5m×12m程度の大きさ、コンクリート敷きと土砂の敷きの部分があり ふれあい放飼場と同様の池と、土の部分には木々も生えており雰囲気が良いです。 ふれあいは、休憩時間を除いて何時でも可能ですが 餌あげに関しては、週末は11時・14時・17時の三回の約1時間の販売 平日は、何時でもふれあい時間は100円で販売されるとのことです。

ふれあいを中止しているお昼の一時間は、 ガラスを通して屋外のカピバラ達が自由に行動する姿を 涼しいエアコンの効いた屋内で喫茶をしながら眺める感じは、正にカピバラ喫茶です。 この時間の方が、多くのお客さんが盛り上がり写真撮影をしたり 動くたびに歓声があがる時間帯でした。 よくある水族館の水槽の横に喫茶コーナーがある感じ、 ちゅら海水族館のジンベイサメの横の喫茶や 鴨川シーワールドのシャチのレストランの様な雰囲気に似ている感じです。

このページの上に戻る